The Bonez

Proflie


The BONEZは2012年11月11日にJESSE,T$UYO$HI,ZAX,ZUZUの4人でJESSE and The BONEZとして活動開始。
ハードコア、オルタナ、エレクトロからフォーキー、ブラックコンテンポラリーまで多彩な音楽性を展開。
2013年、9月 バンド名を”The BONEZ”としバンドとしての活動を開始、ZUZUが脱退を経てNAKA(ex.RIZE)が加入する。
JESSE,T$UYO$HI,ZAX,NAKAの4人で歩みだした”The BONEZ”の4人の立ち位置を表現し・重なり合った特徴のあるNをモチーフにした現在のロゴはこの年から登場する。

2014年1月22日、2nd アルバムとなる、”Astronaut”をリリース。2月18日から4月12日まで、アルバムのレコ発ツアーとなる”Astro Tour 2014″を行う。国内19カ所をまわり、20カ所目はワンマンLIVE “The ONE”を開催。その時の映像が、後、LIVE DVDとして発売される。7月には、NAKA加入後の初作品となる “Place of Fire”、LIVE DVD 「Astro Tour 2014 “The ONE”」をリリース。 12月4日からワンマンでの東名阪ツアー「Astro Tour “ONE MAN SHOW”」を開催。

そして2016年3月『To a person that may save someone 』をリリース。先行公開したミュージックビデオ「Friends」では心を閉ざした友人に問いかけるようなシンプルだからこそ普段伝えられない友情を歌い、全英語詞でありながら高い共感を得てYouTubeの再生回数を伸ばしている。

国内外のイベントやフェスへ多数出演しながら、全国7カ所に7バンドを迎え対バンツアーを敢行。(ACIDMAN, SPYAIR, HEY-SMITH, Def Tech, KNOCK OUT MONKY, SUPER BEAVER, 降谷建志)さらに、昨年に引き続き木梨憲武氏の番組テーマ曲として公開中の新曲「Revolution」、メロディックなロックチューン「Remember」他、バンドの充実を伝える名作になっている。

そして2018年3月、2年振りのアルバム「WOKE」をリリース。

WOKE


2018.5.9 発売
CD
VAA/TENSAIBAKA RECORDS
TBRD-0509 JAN:4580413075940
2,300円(税別)
[CD 収録曲]
  1. Until you wake up
  2. Bird ~people with wings~
  3. Rude Boy
  4. One more
  5. SUNTOWN
  6. LIFE
  7. Kings work
  8. Code name
  9. Nice to meet you
  10. Anthem
  11. See you again

To a person that may save someone


2016.3.23 発売
CD+DVD【限定盤】
VAA/TENSAIBAKA RECORDS
TBRD-2800 JAN:4580413074011
2,800円(税別)



CD【通常盤】
TBRD-0323 JAN:4580413074004
2,300円(税別)

[CD 収録曲]
  1. To a person that may save someone
  2. Revolution feat. Hiro Fujita
  3. Paper crane
  4. Louder
  5. 1905
  6. Stranger
  7. Remember
  8. Cosmic strings
  9. Incredible
  10. Wasted dream
  11. Friends
  12. Leaf 限定盤のみ
  13. Waking up

[DVD] 限定盤のみ
  1. MOVIE:Tour Documentary “Blood in Blood Out”

Official Web Media